イベント充実!!

真の国際人への成長ステップ

各国旗をクリックしてください

サマースクール

ペッピーキッズクラブ夏の大人気イベント
リピーター続出、毎年各教室から3万人を超える方が参加します。
通常レッスンとは一味違う5日間を体験できます。

人気の理由
特別レッスン
普段通っているクラス以外のお友達とも一緒に英会話レッスンを楽しむことで、だれとでもコミュニケーションが取れる力が培われます。

5日間連続レッスン
連続受講することで、大人では味わえないお子様の成長をより実感できます。

サマースクール特別教材
イベント終了後でも、ご家庭でみんなと楽しく遊ぶことができます。しかも充実した質の高い教材が全て参加費込みなのです。

サマースクール

◆時期:夏休みの期間を使って5日間連続特別レッスン
◆対象学年:2歳半~中学2年生
◆人数:1クラス3~12名前後

国内イベント

ネイティブと学ぶホリスティック教育!
ホリスティック教育
私たちは自然と人、人と人、心とからだ、個と団体など、あらゆるものと関わりあいながら生きています。あらゆるものとの「つながり」に気づき、大切にすることを理念とした新しい教育です。

グローバル教育
全国から集まった仲間と、大自然の中で共同生活を通じていろいろな文化や考え方を学びます。日ごろ教室で学んでいる英語を外国人講師と実践し、英語への学習意欲を高めます。

国内イベント2

概要
滞在場所鹿児島県
日程8月
対象年齢小3~小6
募集人数40名
滞在方法現地研修センター
費用出発駅による
新大阪
岡山
広島
福岡
熊本
鹿児島港

スケジュール
1日目近日公開予定
2日目近日公開予定
3日目近日公開予定
4日目近日公開予定

参加者の声

小5 男子
海では貝やサンゴ、魚とりなど、自然に触れる事が出来て良かったです。 普段見ることができないものばかりでした。

小3 保護者
食事をする時、英語で注文して褒められたのが嬉しかった。
小4 男子 保護者
ネイティブ講師の方達や先生、友達ができた事、「写真をとってもいいですか?」を英語で考えたり聞いたりして実用した事、キャンプファイヤーで行われた表現を使ったコミュニケーションのゲームがとても楽しかったと話していました。

グアムイベント

【チャレンジ精神が育つ!】現地グアムキッズとの交流やいつもと違う場所(レストラン・ホテル・現地のショッピングセンターなど)で英語を実践!通じた時の喜びはその後の自信につながります。

【アクティビティ満載!】現地の警察署、セスナ機の見学、グアムキッズとのキャンプファイヤーなど、通常の旅行では体験できない内容満載!カナダにはまだ早いかな?という小学生にぴったりのイベントです。(アクティビティ内容は毎年異なります。)

【協調性・自立心が養われる!】全国から集まる初めて会うお友達と3泊4日海外で過ごします。グループ行動を通じて協調性が養われ、自分の事は自分で行うので自立心も芽生えます。

【初めての海外でも安心!】2006年から続いているグアムイベント。訪問先で子どもたちが英語にチャレンジする時も友好的に接してくれます。日本から約3時間と近く、初めての海外でも負担が少ないです。また全国の優秀な講師が引率するので、安心です。

海外イベント、国内キャンプ

海外イベント、国内キャンプ

概要
滞在国グアム
日程2017年7月22日(土)~25日
対象年齢小3~中3
募集人数140名
申込期間2017年3月1日(水)~4月28日(金)
滞在施設ホテル
費用219,000円

スケジュール
1日目日本からグアムへ移動・オリエンテーション
2日目現地グアムキッズとの交流・アクティビティ
3日目社会見学・現地グアムキッズとの交流・キャンプファイヤー
4日目アクティビティ・グアムから日本へ移動

参加者の声

小6 女子
1番楽しかったのは、現地の人たちと英語で交流できたことです。
自信を持って話すことができたし、初めて会ったお友達とも仲良くなれました。

小3 女子
食事をする時、英語で注文して褒められたのが嬉しかった。
小4 男子 保護者
親がいない中での初海外で、何もかも自分でやること!(やれること!)が自信となった様子。

夏のカナダイベント

海外での生活により、異文化理解を深めるチャレンジ留学!
ペッピー限定「挑戦型プログラム」
・ホームステイで異文化体験
言葉が通じない不自由な環境は、学んだ英語を十分に発揮できる良い機会です。異文化体験の連続でコミュニケーション力を伸ばします!
・見知らぬ土地で自力通学
日本語表記がない世界で自力で研修先へたどり着けたという経験は自信に繋がります。

English Only Polisy(EOP)
・EOPの環境でプレゼンテーションスキルを磨く(文部科学省推薦)
レッスン中は「母国語禁止」となります。留学中の英語の発話量の確保により、短期集中で英語力アップを目指し、日本人が最も苦手とする「人前で自分を表現するスキル」を学びます。
・学校には日本人スタッフ在中で安心サポート
レッスン中は母国語禁止ですが、困ったときにはサポートできる日本人スタッフがいるので安心です!

メモリアルブック
・事前学習により留学の価値を高める
留学先の情報収集や、現地での目標を定める事で、英語のみでなく、留学中の学習効果を最大限に高めます!
・体験の共有
日本では味わえない経験を記録に残し、参加者・保護者・講師・同じ教室の会員と共有することができます。保護者・講師と次の進路や夢を考えるきっかけにもなります! 

バンクーバーの魅力を探るアクティビティ!
・地元人しか知らない現地の魅力
ネイティブ講師同伴なので、観光エリア+地元の穴場スポットにも行けます!「世界で最も住みやすい都市」に選ばれ続ける理由がわかる!
・世界各国から観光客、留学生が集結
夏の時期は、普段以上に世界中から人が集まるため、世界の広さを実感できます!街を歩くだけで様々な人種の人に会える!

カナダ留学1


概要
滞在国カナダ(バンクーバー)
日程 9日間:2017年7月30日(日)~8月7日(月)
15日間:2017年8月7日(月)~8月21日(月)
対象年齢中1~高3
英語条件 9日間:英検4級(TECS1級)相当レベル目安
15日間:英検3級相当レベル目安
募集人数90名(各コース45名)
申込期間2017年2月1日(水)15:00~4月30日(日)18:00
滞在方法ホームステイ
費用 9日間:418,000円
15日間:549,000円

スケジュール
9日間15日間行程
1日目1日目日本からバンクーバーへ移動・ホストファミリーと対面
2~6日目2~6日目英語レッスン(初日のみオリエンテーション)・日替わりアクティビティ
-7日目ウィスラー日帰り観光
-8日目自由行動
-9~12日目英語レッスン・日替わりアクティビティ
7日目13日目自由行動
8日目14日目ホストファミリーとお別れ・バンクーバーから日本へ移動
9日目15日目成田空港到着

参加者の声

中3 女子
英語を話さないといけない環境におかれることで、沢山の英語を話したり、今までに習った表現などをフルに使って、自分から英語で話す積極性がついた。

中1 女子
将来英語を活用できる職について、自分のすべてが活用できることをしたいです。実際経験してみることが一番理解できます。不安もあるかもしれないけど、意外に楽しいです!

春のカナダイベント

2016年12月5日 定員に達し申し込みを締め切りました

国際精神を養うハイレベル留学!
英語に夢中になるレッスン
・世界中から集まった生徒と英語を学ぶ
午前中はオープンクラス(各国の留学生や社会人、大学生とクラス分けテスト次第では同じになるクラス)でスピーキングに特化した英語レッスンを行います!
・ディベートレッスンで対応力を磨ききる!
午後はペッピー会員限定特別レッスン!ディベートを通して、「自分の意見・考えを口頭や文章で伝える対応力」を磨ききります!

放課後アクティビティ
・他国の生徒と交流できるイベント
放課後に達国の生徒と観光したり、交流できる学校主催のイベントを毎日開催!積極的に参加して、世界中に人脈を広げましょう!
※アクティビティは自由参加です。

留学の醍醐味ホームステイ
・ホームステイで異文化を学ぶ
大人気のホームステイ!言語だけでなく、異文化を理解する力も国際社会で必要なスキルです。ホストファミリーと過ごすことで、24時間英語に浸ることができます!

現地のカレッジ(大学/専門学校)見学
・海外のキャンパスライフを見学できる
実際に自分達の目で、海外でキャンパスライフを送る留学生や、カナディアンを見る事で、グローバルチャレンジ精神をかきたてます!

春のカナダ留学1

春のカナダ留学2

概要
滞在国カナダ(バンクーバー)
日程2017年3月25日(土)~4月3日(月)
対象年齢高1~高3
英語条件英検準2級以上
募集人数18名
申込期間12月4日(日)10:00~12月23日(金)18:00
滞在方法ホームステイ
費用392,000円

スケジュール
日程行程
1日目日本からバンクーバーへ移動・ホストファミリーと対面
2日目自由行動
3~7日目英語レッスン・初日のみオリエンテーション・日替わりアクティビティ(参加自由)
8日目自由行動
9日目バンクーバーから日本へ移動
10日目成田空港到着

参加者の声

高2 女子
I want to tell you "Learning English is NOT easy." Maybe you will feel it is very hard and hope to avoid studying . But if you overcome this suffering , you will feel big joy! Please never give up.

高1 男子
人によると思うけど、自分の場合、英語力の低さを痛感しました。そして、もっと英語を勉強しようと思いました。