外国人講師+日本人講師

外国人へ「いつでも」「伝える楽しさ」

レッスンでは日本人講師、外国人講師がそれぞれ違う役割で、子どもたちに英語で接します。
1タームに1回、外国人講師のレッスンが組み込まれ、日本人講師から習ったことを外国人講師との英会話レッスンで実践。
この「習得〜実践型」の英会話レッスンだからこそ学んだ英語を「伝える楽しさ」が実感でき、英会話の自信がつくのです。

外国人講師+日本人講師

データで見るペッピー講師

講師陣は、アメリカ、カナダなどの英語圏や、フィリピン、ジャマイカなど特色ある国など、世界中の様々な地域から集まっており、特徴を生かした楽しいレッスンをしてくれます。
男女比は6:4で男性が少し多め。男女を問わずフランクで明るい講師ばかりなので子供たちを飽きさせません。
また、20代、30代の講師が大部分を占め、小さな子ども達と体を動かして遊びながらレッスンをするための体力やユーモアもばっちり兼ね備えています。

講師データ

“外国人講師” から本物の英語を学ぶ

  • 発音やイントネーションなど、生きた英語を自然と吸収できる。
  • 外国人講師と直接触れ合うことで、ジェスチャーや表情など、外国文化の理解を深めることができる。
  • 日々のレッスン成果を外国人講師と話すことで実践できる。
  • S.A.F.E.のスローガンのもと、Safe(安全に)Affectionate(愛情を持って)Fun(楽しく)Educational(教育的に)子どもたちが学べるトレーニングを修了。

“外国人講師” から本物の英語を学ぶ

“日本人講師” から英語習得のポイントを学ぶ

  • 英語が初めてというお子さまでも緊張せず、安心してレッスンに参加できる。そんな精神的な部分への配慮もできるのが、日本人講師のメリット。
  • 日本人だからこそ理解できる、英語習得における弱点をフォロー。
  • きめ細やかな対応で、保護者の方々ともコミュニケーションが取りやすく、安心。

“日本人講師” から英語習得のポイントを学ぶ

講師採用までのプロセス

ペッピーキッズクラブの講師陣は、人柄・スキルなどの厳しい審査、ハイレベルなトレーニングを修了した英語教育のプロフェッショナルです。各教室に配属後も、定期的な研修を実施し、英語力・指導力等の向上にも努めています。

講師採用までのプロセス

※ペッピーキッズクラブの各海外拠点(アメリカ、カナダ、オーストラリア)にて採用活動を行っています。講師全員が法務省許可の「ティーチングビザ」を取得している優秀な講師です。