2020年英語教育

2020年の英語教育カリキュラム開始に伴い、2018年から小学校で英語学習が本格的に始まります!

学習指導要領が見直され、2020年から小学校・中学校での英語教育が大きく変わることになりました。
そのための移行措置として、2018年から段階的に英語活動および英語科目が導入されます。
小学校入学前のお子さんをもつお母さんたちも「いつから変わるの?」「何が変わるの?」と気になることでしょう。
そこで、文部科学省が発表した英語教育改革実施計画をもとに、ペッピーキッズクラブが簡単にまとめてみました。
おおまかに以下の4点が大きく変わります



ペッピーキッズクラブではこれらの変化に対応するカリキュラム構成でレッスンを行っています。

学齢別コース

楽しく会話力UP 自然な英語が話せるようになる

ペッピーキッズクラブのレッスンは、4回のレッスンを1タームと設定し、外国人講師+日本人講師との英会話レッスンが組み込まれています。
講師は教室で子どもたちの習熟度を常にチェックし、進度に合わせてきめ細やかな「レッスン実施プラン」を計画します。無理なく自然に英語が上達できる環境だからこそ、続けるほどに英語が楽しい!。自然に英語をコミュニケーションスキルの1つとして、楽しく身に付けることができます。ペッピーキッズクラブでは、クラスメートと先生とともに、英語の世界に夢中になれる楽しさがいっぱいです。